浄土宗と淨心寺行事・法要淨心寺だより淨心寺の四季住職の寺社めぐり住職日記 Part3そんなこんなで日記
カレンダー
2007 5月
   1  2  3  4  5 
 6  7  8  9  10  11  12 
 13  14  15  16  17  18  19 
 20  21  22  23  24  25  26 
 27  28  29  30  31   
4月  |  Today  |  6月
新着コメント
  • スーパーコピー時計
    日本で最高品質のスーパーコピー時計,Rolexコピー当店の誠実と信用は取引して、品質は至上です...

  • ロレックスコピー
    コピーブランドの時計コピー(N級品)激安専門店http://www.moritani8.com...

  • スーパーコピー時計
    レーダーの陶磁器の精度は圏内が誰の目にも明白なのです。この銀はシリーズスーパーコピーロレックス...
  • お問合せフォームへ
    旧・住職日記
    新・住職日記
    << テスト №2   | Home | 北小倉地区ゴミ処理問題対策委員会 >>
    週末の恐怖!!(@□@;)

    この2、3日、私が逝ってしまいそうになるくらい大変でした。

    先週末も黒澤不動尊例祭があって、アタフタしてたのにこの週末も本当にしんどかったです。


    11日
       午前8時30分 出棺のお勤め
       午後1時    お葬式
       午後6時    納棺


    12日
       午前8時    お告げ
       午前10時    お寺参り
       午前11時10分 出棺のお勤め
         12時30分 火葬場でのお勤め
       午後2時    法事(お寺で)
       午後4時    お葬式
       午後6時    納棺
       午後7時    ある檀家さん宅へ訪問


    13日
       午前10時    お寺参り(これは嫁にやって貰いました。)
       午前10時    法事
         12時     法事
       午後1時    納骨のお勤め(先週の法事の分)
       午後2時    法事
       午後4時    お葬式


    今日14日は、午前10時に昨日のお葬式のお寺参りだけなので、やっと日記を更新しております。


    住職日記の更新中、℡が掛かってきました。


    お葬式の℡でした!!! 



    まだ、続くんかい。もういや!!!!!!!

    毎度さんです? 熊さんです。
    こちらのブログでは、はじめまして、でしたね。

    で、お葬式、、、何で、忙しい時に限って、重なるのでしょうか?
    不思議なものです、、、暇な時は、全く無いのに、、、

    お身体、お労り下さいませ。

    うーーん・・、まさに、分刻みのスケジュールですね・・。

    肉体的にもそうでしょうし、心労もそうとうなものでしょう。まだ完調ではないでしょうから、ご無理だけはされぬよう・・・。心配です。
    初めての書き込み有り難うございます。

    熊さんのブログへ初めて書き込んだとき、挨拶もろくにしないで失礼しました。

    本当に続くときは続くもので、過去に檀家さんが1日3人亡くなったことが数回あります。

    暇なときはとことん暇なのに、忙しいときは鬼のように忙しい・・・寺の宿命か?

    時には、自分の都合で『本日休業』の札を掲げてみたいものです・・・(はっはっは・・・理想)

    【白】さんお世話になっております。


    自分の身体であって、自分の身体でないというのが寺の宿命でしょうか?

    ご心配有り難うございます。

    ほどほどにしておきます・・・
    日本で最高品質のスーパーコピー時計,Rolexコピー当店の誠実と信用は取引して、品質は至上ですhttp://www.jpwatch369.com/product/p1/

    日本スーパーコピーロレックスGMTマスター_人気ブランドN級品優良店,RolexGMTマスター高品質の追求、品質保証、超N品を良心価格で提供します!http://www.jpwatch369.com/product/a1/
    コメント追加

    タイトル
    名前
    E-mail
    Webサイト
    本文
    情報保存 する  しない
    • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
    • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

    このエントリーのトラックバックURLを表示