浄土宗と淨心寺行事・法要淨心寺だより淨心寺の四季住職の寺社めぐり住職日記 Part3そんなこんなで日記
カレンダー
2019 11月
      1  2 
 3  4  5  6  7  8  9 
 10  11  12  13  14  15  16 
 17  18  19  20  21  22  23 
 24  25  26  27  28  29  30 
10月  |  Today  |  12月
新着コメント
  • Re: 修正会
    ハ〇ーワーク様 ご指摘有り難うございます。 今後とも、よろしくお願い致します。

  • Re: 修正会
    御住職さん転職なさるんですか? 就職日記楽しみにしていますw

  • Re: 石工事
    中村様 毎度どうも!! 来年の三回忌、お待ち申し上げます。
  • お問合せフォームへ
    旧・住職日記
    新・住職日記
    << 御十夜法要勤修 | Home | 銀座の御影石 >>
    北小倉中村区の御柱

    御柱会議

    昨日(11月17日)午後7時より北小倉公民館に於いて、道祖神中村地区氏子の会議が開かれました。
    12名の氏子が参加しました。
    北小倉では正月元旦に、三ヶ所の道祖神にそれぞれ御柱を建てます。その内の一本が中村区です。
    会議の内容は、御柱を建てるのを見直すことです。

    御柱


    御柱は、正月の伝統行事として長く親しまれてきましたが、氏子の高齢化が進み準備の負担も年々増してきております。
    それと昨年の御柱を倒す際、コントロールが効かなくなり危うく事故が起こりそうになりました。
    原因は力の強い若い男性が、少ないことによるものです。

    そこで昨日話し合った結果、大きな事故が起こる前に御柱を建てるのを止めることになりました。
    どんど焼きは、正月の第一日曜日午前9時に行うことになりました。
    寂しい限りですが、これも高齢化過疎化の影響だと思います。

    北小倉中村地区の御柱、

    来年は建てません・・・

    コメント追加

    タイトル
    名前
    E-mail
    Webサイト
    本文
    情報保存 する  しない
    • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
    • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

    このエントリーのトラックバックURLを表示