住職の日常の出来事
立入り検査

立入り検査

本日(1月22日)午前9時より、梓川消防署の立入り検査がありました。
職員の方が2名来られました。
昨年沖縄の首里城が火災で消失したので、消防署の文化財立入り検査が全国的に行なわれているとのことです。
本堂と庫裡を検査して、それから防火扉と警報器の主装置を検査していきました。

時間にして1時間弱ですが、色々な指導も受けました。
まず、出来れば夜間の訓練。
それと年2回の消防訓練に、その内の1回は消防署職員も呼んで頂きたいとのこと。
来年度の行事予定で検討する予定です。

消防署の立入り検査、

無事に行われました!!