住職の日常の出来事
消防設備点検

消防設備点検

本日(4月7日)、毎年恒例の業者による消防設備の点検が行われました。
朝9時に2名来られて、部屋内にある全ての火災報知器、煙探知機、防火扉、消化器等を点検しました。
今年は故障した器具はありませんでした。
2時間ほどで点検は終了。
今回から認め印を押すこは無くなり、業者の方から直接消防署に書類を提出するそうです。
コロナウィルスの影響で、認め印は省略とのこと。

無事に消防設備の点検、終了しました!!

今年の12月に全消火器の使用期限が切れます。
後、火災報知器主電源のバッテリー電圧が弱っています。
来年全て交換します。