浄土宗と淨心寺行事・法要淨心寺だより淨心寺の四季住職の寺社めぐり新・住職日記そんなこんなで日記
淨心寺の行事・法要のお知らせです
カレンダー
2012 1月
 1  2  3  4  5  6  7 
 8  9  10  11  12  13  14 
 15  16  17  18  19  20  21 
 22  23  24  25  26  27  28 
 29  30  31     
12月  |  Today  |  2月
カテゴリー
新着コメント
  • Re: 黒澤不動尊例祭
    先日、工事開始の方にコメントを書きました中村でございます。(もしわからなかった場合、その記事の...

  • Re: 十七回忌法要
    どこかの榑沼さん 毎度どうも!! こちらのブログは、あまり開かないので返事が遅れて済みません。...

  • Re: 十七回忌法要
    お勤めご苦労様です(^O^) 先代の住職様には稚児行列でお会いしたことがあるような気がします...
  • お問合せフォームへ
    旧・住職日記
    住職日記 Part3
    << 令和二年年回表 | Home | 総代会研修旅行№2 >>
    総代会研修旅行№1

    醍醐寺

    1月22日(日)1泊にて、第2回総代会研修旅行に行ってきました。
    今回の研修旅行の目的は、京都名庭視察です。
    8年前より淨心寺は庭園を造っています。特に昨年、裏庭の大幅な造園を行いましたので、今後の淨心寺庭園をどのように造っていくか、京都の名庭を視察しながら考えることが目的です。
    1日目は、醍醐寺三宝院と東福寺。
    2日目は、西本願寺と西芳寺。


    参加人数は、21名です。
    男性17名、女性4名。
    朝6時半にJA小倉支所を出発。
    途中、小室公民館、JA倭支所、松本インターにて乗車。
    順調にバスは走り、昼食場所の醍醐寺には時間通り到着しました。


    醍醐寺三宝院



    昼食後、醍醐寺三宝院の庭園を視察。
    残念ながら、庭園の写真撮影は禁止されていました。
    その代わり、しっかりと目に焼き付けてきました。
    写真では何度も見ていた庭園ですが、実物をこの目で見てビックリ。
    まず広さに圧倒されました。それから石の多さに銘木、何もかも素晴らしかったです。
    やはり、自分の目で見るということは大切だと実感しました。それから、天下の秀吉が愛した“藤戸石”を実際に見られて感動しました。


    東福寺



    醍醐寺の金堂と五重塔を参拝して、東福寺へと向かいました。
    東福寺に着くと、まず通天橋を渡り開山堂に参拝。
    それから方丈に上がり、八相庭園を視察しました。


    東福寺



    こちらの庭園は、写真撮影は出来ました。
    重森三玲氏の造った庭園です。


    東福寺



    方丈の東西南北に4つある庭園です。
    それぞれ、テーマがあって造られています。


    東福寺



    現在的でもあり、面白い庭園です。
    特に、石と苔の市松模様はインパクトを受けました。


    東福寺



    上の写真は、北斗七星をテーマとして造られた庭園です。
    4つの庭園とも、かなり強烈な感銘を受けました。
    私は、八相庭園を見学するのは今回で2回目です。


    続く!!

    コメント追加

    タイトル
    名前
    E-mail
    Webサイト
    本文
    情報保存 する  しない
    • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
    • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

    このエントリーのトラックバックURLを表示