淨心寺の行事・法要のお知らせです
総代会

常任委員会

4月29日午後2時より常任委員会、午後3時30分より総代会を開催致しました。
先般、総代・世話人会を行いましたが、殆ど引き継ぎに時間が掛かりましたので、今回は新しい常任委員と総代で会議を行いました。
常任委員会には、私を含め9名全員が出席。

会議の内容は次の通りです。

 ①総代会規約の見直し

 ②総代会会計の見直し

 ③総代・世話人会の見直し

 ④総代会について

 ⑤総代会の目標について


1時間30分の会議なので、殆ど次の総代会の意見交換程度でした。
⑤の目標に関しましては、『魅力あるお寺に』『若い人の考え』等の意見が出ました。

午後3時からの総代会は、定刻通り始めました。
1人遅刻の、私を含め21名全員出席。
会議の内容は次の通りです。

 ①経過報告

 ②今後の予定

 ③総代会の目標


①の経過報告の中で、屋根の塗装と雨どいの補修は完了。造園関係は、モミジ2本移植に黒澤不動尊例祭に使う休憩ハウスの設置場所の造成完了。軽トラ駐車場の屋根設置、位牌堂周りの舗装予定。北小倉穴不動尊の現状については、北小倉の総代様から説明して頂きました。

③の目標ですが、『淨心寺沿革碑の設置』『地域のお寺』『世話人の出席率を上げる』『新しい檀家の覚得』『団塊の世代の割り切った考え』『永代供養の再度説明』『永代供養のQ&A』『もっと寺をアピールする』等々の意見が出ました。
6月開催予定の常任委員会で再度検討することになりました。


大体2時間ほどで会議は終了し、ファインビュー室山に移動して懇親会を行いました。

常任委員会、総代会

無事に終えました!!


今回の総代会では、新しく総代様になられた方が7名おられました。新しい総代様からも積極的に意見が出ましたので、有意義な会議になったと思います。