信州の短い夏休み
 忙しいお盆がやっと終わって淨心寺は、暇になりました。今度の土曜日、日曜日、お寺の用事は何も入っていません。本当に珍しいことです。

 昨日娘たちが通っている小学校は、夏休み最後の日でした。お盆が終わるまでは、どこにも遊びに連れて行くことは出来ませんでした。お盆が終わってやっとお寺も余裕が出来ましたので、夏休み最後の日に、家族で富士急ランドへ遊びに行きました。
 天気は曇りでしたから過ごしやすく、予定していたアトラクションにすべて乗れましたので最高の家族サービスが出来たと思います。

 一番最初に超・戦慄迷宮に入りました。下の娘は今年から小学1年生になりましたので、小学生以上から入れる超・戦慄迷宮に入ることが出来ました。入ってすぐに下の娘は泣き出しましたが、最後まで行けました。本当に怖かったようです。「お化け屋敷は、嫌いだ」とずっと下の娘は言っていました。超・戦慄迷宮は、大人にとっては面白かったです。