<< 第4回 法話・別時念佛会開催 | Home | ドキッ!! >>
御施餓鬼法要

 雨が降ったり止んだりしまして、たいへん蒸し暑い気候です。体がだるくてだるくて仕事をする気力がわき起こりません。それでも、後1ヶ月もしないうちに御施餓鬼法要です。

 昨日から、今年の新盆の塔婆を書き出しました。今年の新盆の方は、平均の数です。その中に、私の父親も含まれております。今年は、荒木家も新盆ですから8月にはいると忙しくなりそうです。(早め早めに塔婆を書かないと)

 7月18日に開催する聖観音菩薩御開帳法要の準備も平行して行っております。この日は、本堂に寺宝の掛け軸を15幅ほど掛ける予定です。昨日調べてみると「南無阿弥陀佛」の御名号だけで16幅ありました。今回は、御名号だけ掛ける予定です。その中に淨心寺開山上人の御名号があります。今から約430年前の掛け軸です。淨心寺は、過去1回火災に遭い、明治には廃仏毀釈の為廃寺となっております。このような災難にあっても残っていたことは、奇跡に近いです。歴代の住職方に感謝致します。(開山上人の御名号は真っ黒です)

 この時期に行事を入れると結構きついです。(法事がたくさん入っているのと、暑いのと、御施餓鬼法要の準備があるからです)

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示