<< 住職代理日記(12) | Home | 住職代理日記(14)~庭木の手入れ~ >>
住職代理日記(13)

境内地のほうき草が紅葉しました♪


 晴れた日が続き、久しぶりに公私とも何もなく、外の景色を眺めてみました。回りの草木は紅葉と呼ぶにはまだまだですが、本堂の前にある松の樹の下に出てきた“ほうき草”だけは、見事に紅く染まっていました。
 慌ただしく毎日を過ごしていると、こういった季節の変化も見落としがちですが、ちょっと一息ついて周りを見渡すことも大事ですよね♪
 また、すてきな景色が目に入ったら、この日記に載せていきたいと思います。

>慌ただしく毎日を過ごしていると、こういった季節の変化も見落としがちですが、ちょっと一息ついて周りを見渡すことも大事ですよね♪
たしかに、落ち込んでいる時、悩んでいる時、、毎年時を刻む様に自然の草花、、景色が目に入らない年が私にはあります。が 過去の思い出が我が家の庭の草花、木、にいっぱい、、自然に目に入る様な日々がおくれる様に、、、、、。
 土と炎と自然と        合掌
コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示