<< 住職代理日記(13) | Home | 住職代理日記(15) >>
住職代理日記(14)~庭木の手入れ~

庭木の手入れが終わり境内の庭木が綺麗になりました。



 10月26日の午後から28日の2日半かけて、庭師さんに恒例の庭木の手入れをして頂きました。伸び放題の庭木も、すっかり、スッキリ綺麗になりました。これで紅葉も一段と見栄えするものとなります。住職が入院して以来、ほとんど庭の草取りすらろくに出来ず、庭木も伸びてずうっと気になっていたのですが、庭師さんが、剪定した枝と一緒に落ち葉も掃除して下さり助かりました。あとは、ボチボチと地道に草取りを頑張ります。(本当にボチボチなので、なかなか進まないと思いますが・・・(‐‐;)










 話は変わりますが、お寺には『ブロアー』というとても便利なものがあります。皆さんはご存じでしょうか?どんなものか?そうです。『ブロアー』は、ゴミや落ち葉などを風の力で吹き飛ばす、本当に便利な代物なのです。これ一つあれば、参道や境内地の落ち葉も一っ飛び!!掃除の時間も3分の1に短縮出来ます。ただ一つ難点なのは、そのものが重いこと。長時間の使用は厳しいです。今まではほとんど住職が使っていたのですが、今年はいよいよ私が使うこととなりました。さて、いきなりハプニング!?半年以上も使っていなかったので、まったくエンジンが掛かりません。というか、使い方ほとんど解っていません。
 そこで、ひらめいたのが「そうだ!庭師さんにエンジン掛けてもらって、使い方も教えてもらおう!」と、あつかましい事を考えました。庭師さんは快く引き受けて下さり、一発でエンジンを掛けて下さいました。もちろん使い方も教えて頂きました♪ 嬉しくてそのまま参道を一周しました。その後、多少筋肉痛になってしまいましたが・・・(^^;)さあ、これからも、筋肉痛にめげずに頑張って『ブロアー』使うぞ~!! 庭師さん、有り難うございました。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示