<< 住職代理日記(21)~紅葉まっさかり~ | Home | 住職代理日記(23)~健康のありがたさ~ >>
住職代理日記(22)~術後の様子~

手術をしてから、ちょうど一週間が経ちました・・・。

 術後の経過はすこぶる順調で、今日になって咳をしてもあまり胸に響かなくなったようです。

それは良かった~♪と喜んだ私ですが、住職は少し冴えない顔・・・。
実は昨日の朝、先生と今後の見通しについて話しをしたらしいのですが、どうやらそのことが原因らしいのです。


その内容は・・・
 

 先生「手術も成功し、術後も順調に来ていますね。」


 住職「はい!先生、術後は20日くらいで退院出来るんですよね?」(^v^)


 先生「それは通常の弁膜症の場合です。荒木さんは、もともと菌によって弁膜が侵された珍しい弁膜症です。弁膜が良くなっても、そこにあった菌が完全に死滅したことを確認しない限り、退院は出来ません。」


 住職「・・・」
    「あのぅ・・、どれくらいで退院出来るんでしょうか?」



 先生「そうですね~あと1ヶ月は抗生剤の点滴治療をして、その後抗生剤を投与せずに2週間ほど様子をみます。退院はそのあとですね。」


 住職 (@o@;)


 先生「まあ、手術は折り返し地点だからね。」 


 住職「はあー・・・」



と、まあこのような会話がなされたようです。

 なるほど、住職としては、あと2週間程で退院できると思い込んでいたものですから、相当がっかりしたようで・・・。でも、先生のおっしゃることは、ごもっともな事で素直に受け入れるしかないと観念したようです。


 こうなったら、

    あわてない あわてない ひとやすみ ひとやすみ・・。


 


 



  

 

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示