<< 住職代理日記(24) | Home | 住職代理日記(26)~紅葉の風景~ >>
住職代理日記(25)

住職が入院して、今日で2ヶ月経ちました・・・。

 早いものですね~入院して今日で丸2ヶ月が経ったなんて・・・。


 この間にお寺では色々なことがありました。秋彼岸別時念佛会、住職の父の一周忌法要、お葬式(10件)、法事などなど・・・。

 個人的には、小学校の運動会や音楽会。特に上の娘は小学校最後の年なので、何をするにも思い入れがあり、お父さんが見に来られないのはチョット寂しそうでした。(vv)


寂しそう・・・と言えば、我が家の愛犬“まゆ”も、その例外ではありません。 いつも、楽しくハード(?)な散歩に連れて行ってくれたお父さんの顔がちっとも見えないのですから。 朝ご飯も8時には決まって食べさせてもらっていたのに、お母さんたらお昼近くまで忘れてて、散歩も時々忘れられて・・・。 
“まゆ”に「もっとかまってよ~」と言われているような気がします。(^^;)



 さて、話しは住職のことに戻ります。
 今日、血液検査の結果が出ました。注目の“炎症反応”の数値は・・・。 0.8台で、安全圏の0.5まであと一歩に迫りました♪\(^O^)/  


   ♪あと一歩♪ ♪あと一歩♪ ♪あと一歩♪

と、子供たちが手拍子しながら喜んでいました。


 

  

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示