<< 住職代理日記(38) | Home | 入院中のこと① >>
退院してからの生活

今日で退院してから3日経とうとしています。

 朝は、午前6時前には目が覚めているのですが身体が動かず服に着替えるのは、何時も7時回ってからです。それから本堂、観音堂、稲荷堂とお参りにいきますが、何せ寒くて身体に応えます。

 本当は、あまり寒い所に出歩いてはいけないのですが、習慣というものは恐ろしいもので身体が勝手に行ってしまいます。もしかしたらお経を忘れているのではないかと心配しましたが、それは大丈夫でした。ただ正座をすると足が痛い、声が出しにくい、という障害があります。

 昨日、波田病院に行ってきました。波田病院の紹介で協立病院へ入院、手術しましたので波田病院へ一端帰ります。ただ、私としましては、協立病院で全ての治療をしましたので今後も協立病院でお世話になりたい旨を話しましたら、波田病院では快く了承して頂きました。明日、協立病院へ行く予定です。

 お寺へ帰ってきてからの感想は、寒いの一言です。身体が慣れるのに当分かかると思います。それからお寺は、広いです。身体に応えます。動きたいのですが、先生に注意されているので十分気をつけて養生したいと思います。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示