<< 祝 念願叶いました!! | Home | 松本浄青総会 >>
身体障害者

この前、身体障害者手帳交付更新の手続きに安曇野市三郷総合支所へ行ってきました。

昨年10月30日に心臓手術をしてから、身体障害者3級を貰いました。

3ヶ月経過してから、状況経過ということで再検査したら今回は4級に下がりました。(1級から6級まであって、1級が一番重い障害)

下がったことに、別に意識はしないのですが「本当に自分が身体障害者なのか」自覚がありません。


現在の身体の調子は、手術した胸の所が痛むくらいで体力も大分回復してきました。
体重の方も今66㎏ぐらいですから、入院する前の体型に戻りつつあります。脂肪を付けないように気をつけてます。

今回の申請で5年間は更新しなくても良いとのことで、身体が元気になって見た目で解らなくなっても、身体障害者ということになります。(今でも多分解らないと思います。

ただ、「身体障害者になるくらい大変な手術をした」とこの手帳を貰ってつくづく感じました。


車でスーパーや本屋に買い物に行っても、障害者の駐車スペースに堂々と止められます。

それとこの前初めて使ったのですが、タクシーに乘ると乗車料金が10㌫oFFになりました。(身体障害者手帳提示)  
ラッキー




余り身体障害者って自覚ありません!!

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示