<< 淨心寺監査会 | Home | HP リニューアル計画 >>
春の花

境内の桜の花はまだまだ咲きませんが、紅梅に続き白い梅も咲き出しました。

暖かくなったと思ったら寒くなり、気温の変化が激しい日々が続いております。

寒暖の差が激しいこのよう季節の変わり目は、本当に御葬式が続きます。淨心寺で半月の間に7件

身体がいくつあっても足りません。

本当に疲れます!。






今日は日中暖かく、そろそろ梅の花が咲き出しましたので外に出てカメラを構えていたら、カタクリの花も咲いているのに気がつきました。

カタクリの花は、色が綺麗なので好きな花の一つです。

亡き父が株分けして増やし、境内のあちこちにカタクリが植えられています。


スイセンももうすぐ咲き出しそうでが、咲きましたら写真を載せたいと思います。


境内地の雪もあと少しになってきましたので、来週には本堂の雪囲いを撤去する予定です。今年はあまり役に立ちませんでした。

やっぱり、どれだけ冬に雪が少なくても4月に入らないと淨心寺の総ての雪は溶けません。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示