<< 昨夜の会議 | Home | 春の花 パート2 >>
善光寺大本願御忌大会

本日、善光寺大本願にて御忌大会が開催されました。

御忌大会とは、簡単に言ってしまえば浄土宗を開いた法然上人の法事です。

善光寺大本願では、毎年4月11日開催しております。
今回で第8回目となります。






行事の内容は


午前10時    別時念仏会

午前11時    開白法要 かいびゃくほうよう

午前11時45分 雅楽奉納

午後1時    法話

午後2時    日中法要

午後3時    結願法要 けちがんほうよう


と、まあこんな内容です。


この御忌法要の練習のために私は、昨日から善光寺大本願に行っていました。長野1拍どまり

私は、開白法要の式衆に選ばれていて(今年で4年目)別時念仏会から引き続いて、開白法要に出ました。

4年連続式衆なので大分慣れてきましたが、年1回の行事なので忘れているところがたくさんありました。それと足が痛かった。



午後、配役には当たっていないので専ら写真を撮っていました。



























写真は、日中法要のお練り行列庭儀式の様子です。

この2つの儀式は、天候に左右されるため(雨が降ると外ではできません)今日のように晴れれば大成功です。ましてや暑いと大変ですが、本日はヒンヤリ肌寒い気候でしたので、法要を行うには最高の日でした。

今年の御忌大会は、何事もなく無事終了しました。



昨日、本日と法要に携わった皆様、本当にお疲れ様でした。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示