浄土宗と淨心寺行事・法要淨心寺だより淨心寺の四季住職の寺社めぐり新・住職日記そんなこんなで日記
『淨心寺だより』のデジタル版です
カレンダー
2010 8月
 1  2  3  4  5  6  7 
 8  9  10  11  12  13  14 
 15  16  17  18  19  20  21 
 22  23  24  25  26  27  28 
 29  30  31     
7月  |  Today  |  9月
新着コメント
  • Re: 『淨心寺だより』第8号 5ページ
    探査楠する人さん 毎度どうも!! すみません。こちらのブログは、日頃見ないので返事が遅れました...

  • Re: 『淨心寺だより』第8号 5ページ
    しばらくぶりです。 入院されたことも知らず申し訳ございません。 その後はお元気に勤めておられる...

  • お問合せフォームへ
    旧・住職日記
    << 『淨心寺だより』第8号 4ページ | Home | 『淨心寺だより』第8号 6ページ >>
    『淨心寺だより』第8号 5ページ

    右膝前十字靱帯再建手術終了直後

    住職闘病日記

     今から16年前、私は早起き野球で右膝前十字靱帯を断絶しました。それから、騙し騙し右膝をかばいながら生活やスポーツをしておりましたが、40才を越えると筋肉の衰えが著しくなり、ついにスポーツが出来なくなりました。オマケに右膝をかばっていたお陰で、左膝の半月板の損傷も激しく、ついに両膝を手術することにしました。両膝を同時に手術するとリハビリが出来ないので、まずは右膝前十字靱帯再建手術を行い、そのリハビリが終わってから左膝半月板除去手術を行うことになりました。


     平成21年12月3日、右膝前十字靱帯再建手術のため松本市の丸の内病院に入院。翌る日の4日手術。手術の時間は約2時間。手術が終わって次の日からリハビリ開始。手術をして1週間は傷の痛みとの戦いでした。傷の炎症で体温も常に37度以上ありました。
    手術後2週間は、右膝を曲げることや体重を掛けることも出来ません。そこで松葉杖を使って歩行しておりました。


     2週間経って、今度は右膝を曲げるリハビリをしました。このリハビリが、また大変で最初は全然曲げることが出来ず、徐々にほぐしながら日にちを掛けて曲げる練習をしました。12月31日、大晦日に退院。退院後も右膝を曲げる練習を行いました。前十字靱帯再建手術のリハビリは、約1年掛かります。


     平成22年5月13日、左膝半月板除去手術の為に再度、丸の内病院に入院。14日手術、15日退院しました。半月板除去手術は、内視鏡手術のため傷が小さく痛みもそれほど激しくありませんでした。2週間経過して抜糸をするために診察。この時には、歩行時の痛みは殆どありませんでした。


     1年以上前から計画していた両膝の手術は無事終わりました。右膝前十字靱帯再建手術の際は約1ヶ月、左膝半月板除去手術には3日間、この間、檀家様や周りのお寺様に多大なるご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。まだまだ、膝の調子が万全ではありませんのでご迷惑をお掛けするかと思いますが、何卒ご容赦の程よろしくお願い申し上げます。

    しばらくぶりです。
    入院されたことも知らず申し訳ございません。
    その後はお元気に勤めておられるようで一安心
    です。
    お体にはくれぐれもお気をつけてお勤めください。
    探査楠する人さん 毎度どうも!!
    すみません。こちらのブログは、日頃見ないので返事が遅れました。
    昨年の12月、今年の5月、両膝の手術を行いましたが、今では1時間くらいは正座が出来るようになりました。
    参道も走っております。
    来月からスキーが出来るように、日々トレーニングに励んでおります。
    ご心配頂き有難うございました。
    是非、淨心寺にも探索に来て下さい!!
    お待ちしております!!
    コメント追加

    タイトル
    名前
    E-mail
    Webサイト
    本文
    情報保存 する  しない
    • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
    • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

    このエントリーのトラックバックURLを表示